ヘアー

メンズ専用コスパの良いヘアアイロンランキングベスト5

ヘアアイロンってどれも同じに見えてどれを買えばいいかわかりませんよね…

そんな方のために今回はコスパが良いかつ高品質なヘアアイロンをまとめさせて頂きました。

予算的には3000円〜6000円までのヘアアイロンをまとめました。

是非最後までご覧下さい。

実は最高温度は高ければ高いほど髪のダメージが抑えられる

ヘアアイロンを180℃に設定したとしても、サッと当てるだけでは髪に180℃も伝わらず、せいぜい100℃くらいしか伝わりません。

しかし、ヘアアイロンを何秒も髪に当て続ける髪に大きなダメージを与えかねないのです。

 

したがって高い温度でサッと当てることが、自由に動きをつけられるかつ、ダメージを抑えられるので出来るだけ高温のモデルを選ぶことをオススメします。

ただ、ヘアカラーやブリーチを重ねていて、髪の傷みが激しい人は高温すぎると逆に髪が溶けてしまいかねないので、ご自分の髪のダメージと相談しつつ温度を選びましょう。

コスパの良いヘアアイロンランキングベスト5

第5位:コイズミ ヘアアイロンサロンセンス300 ストレート

✔︎コイズミ独自のナノセラミック300コート

✔︎髪の滑りが非常に良い

✔︎最高温度200℃

コイズミ独自の「ナノセラミック300コート」という塗装技術で髪の滑りが非常に良いストレートアイロンです。

プレートが縦に長いタイプなので、毛量の多い方にオススメですが、そうでない人はやや使いづらいかもしれません。

 

第4位:テスコム マイナスイオンスチームアイロン

✔︎チタンコーティングで髪の滑りが良い

✔︎プレート幅が広く素早くストレートに

✔︎最高温度200℃

プレート幅が35mmと幅広のプレートサイズなので、素早くストレートにしたい人に向いているアイロンです。

また、前回使用した設定温度を記憶しているので次に使った時も同じ温度から始められるので毎回温度を上げる手間が省けられる優れもの!

ただ、プレート幅が広い分前髪など動きをつけるのはやや難しいのがネック。

 

第3位:ヴィダルサスーン ヘアアイロン VSI-1017

✔︎コンパクトで使いやすい

✔︎気軽に持ち運び可能

✔︎最高温度180℃

ヘアケアの有名ブランドVidal Sassoon(ヴィダルサスーン)のストリートヘアアイロン。

コンパクトなサイズで使いやすく、気軽に持ち運べるので泊まりが多い人にもオススメのモデル。

ただプレートにクッション性がなく、髪をホールドする力が若干弱めです。

 

第2位:アゲツヤプロ チタニウム ストレートヘアアイロン

✔︎温度のボタンがダイヤル式

✔︎髪に動きをつけるのにも適している

✔︎最高温度220℃

最高温度220℃という高い性能を誇りながら3000円程で買えるという非常にコスパの良いストレートアイロン。

温度を設定するのがダイヤル式なので、素早く希望の温度に設定が出来るので、急いでいる方にもぴったり!

プレート幅が狭く、前髪など細かい動きをつけるのにも適しています!

 

第1位:SALONIA ダブルイオンストレートアイロン

✔︎コスパの良さNo.1

✔︎100%チタニウムで髪の滑り抜群

✔︎最高温度230℃

今ヘアアイロンで超話題になっているSALONIAのストレートアイロンです。

3000円少々でまさかの100%チタニウムで抜群の髪の滑りがあるので非常にに使いやすいと話題のヘアアイロン。

最高温度も230℃とストレートアイロン界トップクラスの性能を誇り、高品質のストレートアイロンに求められるあらゆるポイントを全て兼ね備えたモデルです。

コスパが良くて、高品質なヘアアイロンが欲しいなら、SALONIAのストレートアイロンで決まり!

 

まとめ ヘアアイロンはヘアセットの最も大事なベース

今回は『メンズ専用コスパの良いヘアアイロンランキングベスト5』をご紹介させて頂きました。

ヘアサロンが出している、動きのある髪型は全てヘアアイロンなしで作ることは出来ません。

ヘアアイロンは髪型のベースを作る上でものすごく大事な役割をするので、ヘアセットする人は必ずヘアアイロンを購入しましょう。